お寺からのお知らせ

 

2018年09月23日

平成30年 秋のお彼岸法要

 

 彼岸に響く秋の音色 

9月23日、秋のお彼岸法要が営まれました。
ここ数日急に秋めいて涼しくなってきましたが、今日は気温も上がり汗ばむ陽気の中、皆さんと共にお彼岸の法要を営むことができました。

法要の後は、洗足学園音楽大学3年生の
鈴木志織さん(B♭クラリネット)
小田木悠さん(B♭クラリネット)
佐藤友希さん(B♭クラリネット)
山下莉歩さん(Bassクラリネット)
らによるクラリネット四重奏が披露されました。
最後の「見上げてごらん夜の星を」では、参列者の皆さんも声を出しながら音楽を楽しみました。

披露された曲目は以下の通りです。
1.ディヴェルティメント3楽章 ウール作曲
2.スリーラテンダンス 3楽章 ヒケティック作曲
3.組曲「惑星」よりジュピター ホルスト作曲
4.「クラリネット四重奏のためのチャルダッシュ」モンティ作曲 森田一浩編曲
5.山田耕筰メドレー
6.ルージュの伝言
7.あの夏へ
8.秋の童謡メドレー
9.見上げてごらん夜の星を
アンコール
クラリネットを壊しちゃった

参列した方々からは非常に好評で、是非また聴きたいとのお声を多く頂きました。
また来年もこのような形で皆様とお彼岸を過ごせればと思います。
参列の皆様、大変お疲れ様でした。