大乗寺
「1人でも多くの人の心が、穏やかになってほしい」
そんな想いによって活動しているお寺です

お知らせ

1月3日午前11時より新年祝祷会を行い、12時過ぎよりお餅つきを行います。どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお参り下さい。

  
 

平成30年秋のお彼岸法要後のクラリネット四重奏の様子

ご供養 

通夜 葬儀

通夜式・葬儀式は、故人への感謝と労い、残された人々の誓いの場でもあります。当山では、檀信徒は勿論、今までご縁のなかった方々でも、ご依頼があれば通夜・葬儀を承り、至心に勤めさせていただきます 

先祖供養

先祖供養や年忌法要は、故人への報恩感謝と共に、今を生きる家族、特にお子様への情操教育の大切な機会でもあります。どうぞご家族、ご親族連れ立ってご参加下さい。

水子供養

子を想う親の気持ちはいつの時代でも同じです。不幸にも水子となってしまった我が子の為に、せめてもの供養の誠を捧げましょう。

橘霊園

一般墓地

昔ながらの各家ごとのお墓です。多くの人がお墓と聞いてまずイメージするのがこの先祖代々のお墓ではないでしょうか。大乗寺では随時墓地分譲中です。どうぞお気軽にご連絡下さい。  

永代供養

先祖代々伝わるお墓を守るという概念が少々高齢化と核家族の増加により薄れ、物理的にもお墓を守ることが難しくなるご家庭が増えてきました。その流れを受け、近年注目されているのが永代に渡りお寺が供養する「永代供養墓」です。

自然葬

最後は自然にかえりたい、という想いを形にした新しいタイプのお墓です。この自然葬は、植物を原料とした骨壷にご遺骨を移し、埋葬することで次第に自然にかえる葬い方です。

大乗寺

「1人でも多くの人の心が、穏やかになってほしい」
そんな想いによって活動しているお寺です

 
お釈迦さまの教えは、全て命あるものがその命のあり方において等しく尊重できる社会を目指すものであります。同時に自分自身の存在が他との関わりのうちに存在することを認識し、空間的時間的、これは過去未来そして現在の今に集約される自己を尊重し、心穏やかに生きることが釈尊の教えであります。このような考えのもとに地域の皆さまや檀信徒の皆様と共に、これからのお寺の在り方を模索し考えていきたいと思います。